今まで何度かカナダ留学時代の漫画を描いてきました。

ちなみにワサ子が留学していたのは、都市のバンクーバーからもほど近い場所に位置するビクトリアという街です。

そこで今回は、読者の皆さんがカナダのビクトリアを旅行する機会があったらぜひ行って欲しいところを紹介します♡


イギリスの生活習慣を残す
"アフタヌーンティー"という文化

長きに渡りイギリスの統治下に置かれていたカナダ。

その中でもビクトリアは、イギリスの生活習慣が色濃く残っており、
イギリスの生活習慣である"アフタヌーンティー"が楽しめるお店が数多くあります。

 昔のご婦人達はきっとこんな風に昼間からガールズトークに花を咲かせていたのではないでしょうか♡




ここはビクトリアきっての一流ホテルでのアフタヌーンティーという事もあり、$75(約 ¥7,000)というかなりの割高値段でしたが、

ビクトリアには他にもたくさんアフタヌーンティーを楽しめるお店があるので、実際のアフタヌーンティーセットの相場は、だいたい$25〜35 (約 ¥2,300 〜 3,200 ) ほどです。



ちなみにワサ子はお酒が全然飲めないので、居酒屋の飲み放題に行くよりも昼間から優雅にいろんな種類の紅茶が飲み放題できて、ガールズトークも弾んぢゃうこのアフタヌーンティーがもう大大大好き。
1年間のカナダ滞在中、合計6〜7回はアフタヌーンティー行きました♩



↓↓たくさんあるお店の中でも、ワサ子の一番お気に入りの場所がこちら♡↓↓

Venus Sophia Tea Room
(ヴィーナスソフィアティールーム)


チャイナタウンの中にあるお店で、チャイナタウンには珍しい洋風でお洒落な外観なのですごく目立ちます。

店内のお洒落ガーリーな雰囲気が可愛くて何よりも紅茶の種類が31種類もあるの♡
アフタヌーンティーセットの値段も確か$30くらいだったから、エンプレスホテルよりもはるかにチャレンジしやすいです♡ワサ子は、このお店3回も行きました。笑)

《住所》 540 Fisgard St, Victoria 
《電話》250-590-3953
《Instagram》 @venussophia




どうでしょう? この記事を読んで、みんなが少しでもビクトリアに興味をもってくれたら嬉しいな♡ビクトリアの街は、他にもたくさん素敵な場所があるので、また機会があったら紹介しちゃう♡


↓※過去漫画↓

↓カナダ留学時代の話はこちらもぜひ↓



🖤絵日記ブログランキング参加中🖤
ポチッ♪と応援してもらえると嬉しいです🖤
*ワンクリックで自動的に1pt投票されるよ。