今回は☆初めてのバックパッカー旅☆を検討中の方にぜひ読んで欲しい、バックパックについてです。


だって、旅を決めた時にまず一番にどうしようか迷うのって、バックパックぢゃない?



では、どうぞ。

FullSizeRender
FullSizeRender


キャスター付きバックパックのメリットとデメリット

【メリット】
・用途に合わせて、バックパックとして背負う事も出来るし、疲れたらキャリーバックの様にコロコロ転がす事ができる。

・荷物が整理しやすい・・・普通のバックパックと違い、型がしっかりしているので、見やすく綺麗にパッキングする事ができます。

【デメリット】
・背負いずらい・・・・キャスターの棒部分が背中にあたって違和感があるし、バック自体が背中にフィットしやすいノーマルのバックパックと比べると、背中のフィット感が無くて背負いずらい。長時間背負っているのが辛くなる。

・キャスター部分が余分な重さになる。・・・私が昔使っていたキャスター付きバックパックは、何も入れてなくても、それ自体の重さが結構ありました。



【ワサ子memo】
他の旅人さん達の中には、「キャスター付きバックパックがすごく便利で一番良い!」とブログなどで書かれている方もいるので、一概には言えないのですが、、。

旅の期間や、旅する国によっても、相性の良いバックパックは変わってくると思います。
例えば、旅が半年以上とかの長期旅の場合や、道の補整が悪くキャリーとして転がしにくい様な田舎の僻地などに多く行く予定がある人などは、背負う事のが多くなると思うので、背中にフィットする背負いやすい普通のバックパックのが良いと、私は思います。

やっぱり実際に、店頭でいろいろなバックパックの背負い心地とかを見てから買うのが一番だと思うけど、近場でそういう場所がない!っていう人は、バックパック選び(初心者向け)のコツを分かりやすく書いくれている旅人さんのサイトがあったので、よかったらそちらを参考にしてみて下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑







最後まで読んでくれてありがたし。
ワサ子嬉し。

絵日記ブログランキング参加中♡

↓今回の記事が面白かったという方は、下の画像をポチッとしてくれると、嬉しいです↓
*ワンクリックで自動的に1pt投票されるよ